デジタルマーケティング

対面営業が制限されるコロナ禍を経て、お客様は必要不可欠な用件でしか面談しなくなりました。お客様にとって既知の企業からの情報提供やプレゼンだと面談アポがとりやすいですし、そもそもメールやオンラインミーティングで商談することも可能になります。一方で、見ず知らずの企業からの訪問の受け入れは不要不急の観点から優先順位が下がってしまいます。つまり、初回訪問に辿り着くことが難しくなっており、その影響を一番受けているのが新規開拓営業だと言われています。

我々研究会では、対面活動に影響を受けないデジタルマーケティングを活用して見込客を獲得し、見込客を育成・選定して、営業部門による初回訪問に繋げていくスキルやノウハウを構築しております。その一部を、毎週1回更新するブログ「売上UPコラム」の中でご紹介しています。

デジタルマーケティングの特長、オンライン商談、MA(マーケティングオートメーション)、ホームページのアクセス数増加、ウェビナー(オンラインセミナー)のテーマ別に次の通りご紹介します。記事タイトルをクリックすると、該当するブログ記事をご覧になれます。

デジタルマーケティングの特長

コロナ禍でデジタルマーケティングはますます重要に (51号 2020年12月27日発行)
デジタルマーケティングのメリット (52号 2021年1月3日発行)
デジタルマーケティングのPDCAを回す (56号 2021年1月31日発行)

オンライン商談

オンライン商談ではいきなり本題へ(21号 2020年5月31日発行)
対面会議と異なるオンライン会議の進め方 (22号 2020年6月7日発行)
ロールプレイングでオンライン商談力を鍛え上げる (72号 2021年5月23日発行)
オンライン商談で顧客情報を得るには? (73号 2021年5月30日発行)
オンライン商談で売り手が主導権を取り戻す (74号 2021年6月6日発行)
オンラインとリアル(対面)が得意なこと (100号 2021年12月4日発行)

MA(マーケティングオートメーション)

コロナ禍でお客様の情報入手方法がどう変わった? (58号 2021年2月14日発行)
MAを購買プロセスから考える (79号 2021年7月11日発行)
見込客管理がうまくいかない理由は8つある (80号 2021年7月18日発行)
経営者はMAの効果を定量化して伝えているか (93号 2021年10月16日発行)

ホームページのアクセス数増加

自社サイトは期待するほど読まれてない?(ヒートマップの紹介) (107号 2022年1月23日発行)
グーグル検索で上位に表示される秘訣とは! (109号 2022年2月6日発行)

ウェビナー(オンラインセミナー)

リアルセミナーとウェビナーのメリット比較 (75号 2021年6月12日発行)
セミナーの目的を明確にする (76号 2021年6月19日)

ウィズコロナ時代の営業力強化支援

渡邉卓が4ページにまとめたニューノーマル時代に求められる営業の「新規開拓術」が「企業実務 2021年12月号」(日本実業出版社、2021年11月25日発刊)に掲載されました。ニューノーマル時代に有効な新規開拓営業法について、非営業部署の方へわかりやすく伝える趣向の記事です。その後半でデジタルマーケティングに触れています。

<構成>
1.オンライン、リアル(対面)が得意なこと
2.新規開拓アプローチ法とコロナ禍での有効性
3.コロナ以前から有効な「紹介法」のメリットと成功のポイント
4.インターネットの普及による購買プロセスの変化
5.MA(マーケティングオートメーション)の主な機能と使い方
6.デジタルマーケティングの3要素と採り入れ方

下の画像をクリックすると4ページのPDF原稿が現れます。
ダウンロードして、ご一読ください。
企業実務イメージ

ご質問やご要望がございましたら、当ページ右上の「お問い合わせ」からお願いします。

関連記事

  1. 案件管理グラフ例 エクセルを活用した営業活動管理
  2. menu_no8_1_2 ウリを伝える会社案内のつくり方
  3. 67.3営業力強化のノウハウ集 営業力強化メニュー全編ダウンロード
  4. menu_no11_3 営業会議の実践法
  5. menu_no5_1 新規顧客の開拓法
  6. 営業力を科学する3つのポイント 営業力強化メニューの一覧
  7. 売価1 説得力を高める売価設定
  8. menu_no9_2 商談力を高めるロールプレイング
PAGE TOP