企業実務2021年12月号 ニューノーマル時代に求められる営業の「新規開拓術」

ウィズコロナ時代の営業力強化支援

渡邉卓が4ページにまとめたニューノーマル時代に求められる営業の「新規開拓術」が「企業実務 2021年12月号」(日本実業出版社、2021年11月25日発刊)に掲載されました。企業の経理・財務・庶務・労務部門向け月刊誌で、職場で定期購読しておられたらぜひご一読ください(書店販売はないようです)。

コロナ禍を経て、顧客先に直接足を運んで商談する機会が減少しています。これは特に、新規開拓営業には大きな痛手です。そのようなニューノーマル時代に有効な新規開拓営業法について、非営業部署の方へわかりやすく伝える趣向の記事です。

<構成>
1.オンライン、リアル(対面)が得意なこと
2.新規開拓アプローチ法とコロナ禍での有効性
3.コロナ以前から有効な「紹介法」のメリットと成功のポイント
4.インターネットの普及による購買プロセスの変化
5.MA(マーケティングオートメーション)の主な機能と使い方
6.デジタルマーケティングの3要素と採り入れ方

下の画像をクリックすると4ページのPDF原稿が現れます。
ダウンロードして、ご一読ください。
企業実務イメージ

関連記事

  1. バンクビジネス170701表紙 【バンクビジネス連動企画:第4回】予習と仮説で話題づくりをしよう…
  2. 渡邉コンサルタント画像 会員の著作
  3. バンクビジネス180201表紙 【バンクビジネス連動企画:最終回】「営業プロセスに沿って着実な商…
  4. バンクビジネス180101表紙 【バンクビジネス連動企画:第10回】「敗戦から次のチャンスをつか…
  5. 企業診断2105表紙 企業診断ニュース2021年5月号 ウィズコロナ時代の営業力強化支…
  6. tobira 企業診断 2019年10月号 売上アップ!中小企業とコンサルタン…
  7. バンクビジネス171001表紙 【バンクビジネス連動企画:第7回】「想定問答を用意して声かけを行…
  8. バンクビジネス170601表紙 【バンクビジネス連動企画:第3回】次回訪問するための宿題をもらお…
PAGE TOP